ホーム

東京法務局府中支局の正面にあり、開業65年の実績のある司法書士事務所です。府中の法務局(登記所)の正面で、長く続けられていることこそ、安心の証であると考えております。

 

相続が発生した、妻に生前贈与をしたいなど、「不動産の名義変更は司法書士」というけれど、どのようなことが頼めるのか、少し聞いてみたい、ちょっと相談してみたいというとき、五味・渡辺司法書士事務所にご相談ください

 

一般的には司法書士というと馴染みがうすく、敷居が高いという印象もあるかもしれません。当事務所には女性司法書士がおりますので、女性の方、年配の方も安心してお気軽にご相談いただいております。「看板に女性司法書士の名前を見つけて、この事務所に入ったけれど、女性なので話しやすくて良かった」と言ってくださる方もいらっしゃいます。

 

当事務所は、府中登記所(東京法務局府中支局)の目の前、白いビルの1階にあります。学園通り沿いの、大きな看板が目印です。看板には2名の司法書士の名前書かれていますので、府中法務局を目指してきていただければ、すぐに分かるところにあります。

 

<ご依頼の流れ>
 ① お問合せ まずは概略をお聞かせください
 ② 
ご相談  詳しくお伺いし、手続内容をご提案します
 ③ 
ご依頼  ご検討いただき、ご依頼ください

 

<取扱地域>
東京都武蔵野市、三鷹市、府中市、調布市、小金井市、狛江市、多摩市、稲城市(以上は東京法務局府中支局管轄の8市) 及び 国分寺市、国立市につきましても迅速に対応いたします。その他の地域につきましても、司法書士は国家資格ですので、もちろん対応可能です。 ご相談ください